サイト(ブログ)登録・検索エンジンから訪問数を増やす方法

サイト(ブログ)登録・検索エンジンから訪問数を増やす

サイト(ブログ)を作成したらgoogle検索エンジンや他の検索エンジンに登録します。登録がまだの人、検索しても表示されない人は今すぐ登録を!

サイトを作成して記事を配信すると検索エンジンからキーワードを検索した人が訪問してくるようになります。

検索エンジンには登録されるとは限らないため、サイト作成後すぐにおこなって下さい。

検索エンジンへの登録

検索エンジンへのサイト(ブログ)登録はアクセスアップの必須対策です。

冒頭で伝えましたが、登録されるとは限りません(登録までの時間や日数もわかりません)ので、早めに登録することをおすすめします。

それでは、検索エンジンへのサイト登録について順に説明していきます。

google検索エンジンへの登録

google検索エンジンに登録することで、googleを含むほかの検索エンジンからの訪問数が増えます。

google検索エンジンへの登録の手順は、下記の①~③で完了です。「検索エンジンに登録する」のリンクより登録してください。

① サイト(ブログ)のURLを入力
② 画面に表示されているテキストを入力
③ リクエストを送信(検索エンジンへの登録完了)

▶ 検索エンジンに登録する

簡単に登録できたと思います。ほかの検索エンジンへの登録も済ませておきましょう。

bing検索エンジンへの登録

Bingはマイクロソフトの検索エンジンです。こちらも先ほどのグーグルへの登録と同じです。下記リンクより登録してください。

▶ Bingに登録する

百度(baidu)検索エンジンへの登録

百度(baidu)は中国の検索エンジンです。日本のサイトもあったのですが、Baidu.jp検索サービスは2015年3月16日(月)午後18時をもって終了しています。

登録手順はグーグルへの登録と同じです。下記リンクより登録してください。

▶ 百度(baidu)に登録する

ほかの検索エンジンへの登録

訪問者数が多い検索エンジンはgoogleとyahooのため、英語で記事を書く人は別ですが、紹介した以外の検索エンジンに登録してもアクセスアップの効果は期待できないかもしれません。

百度(baidu)もBaidu.jp検索サービスが終了しているため、中国の検索エンジンを紹介しましたが、googleとyahooのように訪問者が訪れるかは不明であることを付け加えておきます。

googleの検索結果が、ほかの検索エンジンにも反映されるため、google検索エンジンへの登録は確実に行ってください。

Yahoo検索エンジンへの登録

Yahooへの登録がないことに気づいた人もいると思います。Yahoo検索エンジンへの登録もサービスが終了しています。

google検索エンジンに登録することで、Yahoo検索エンジンにも反映されるので安心してください。

Yahoo!カテゴリへの推薦・登録はできるので、サイトが充実したら挑戦してみてください。

▶ Yahoo!カテゴリへの登録

まとめ

サイト(ブログ)登録・google検索エンジンから訪問数を増やす方法を、検索エンジンへの登録を通じて紹介してきました。

検索エンジンへの登録は簡単だったと思います。

検索結果への反映まで時間がかかる場合もあるので、サイト(ブログ)を作成してすぐに登録しておくほうが無難です。

検索エンジンに登録したら、あとは記事次第と言いたいところですが、ほかのアクセスアップ(SEO)対策もあります。

対策の確認に、ほかの記事もお読みください。


お読みいただきありがとうございます。
↓クリック&シェア頂けると幸いです!
ブログランキング・にほんブログ村へ

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Time limit is exhausted. Please reload CAPTCHA.

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)